数字を入れるだけ資金繰りの不安がなくなる最高の方法  資金繰り表コーチング

資金繰り表コーチ®
オンラインで
資金繰りを改善します。

未来の預金残高は社長の思考と行動が決定します。

数字を入れるだけ!資金繰りの不安がなくなる最高の方法の著者が10名様限定で直接サポートします。
1年後の預金残高を知ることができれば安心して眠れます

資金繰り表コーチ®とは?

こんなことでお悩みではありませんか?

  • 利益が出ているのに、お金が足らなくなる。
  • 消費税が払えない
  • コロナ融資を受けて今は、預金残高があるけれど今後の資金繰りが心配
  • 上記のようなことを顧問税理士に相談しても、すっきりした回答をもらえない。
  • このまま経営を続けていて大丈夫か心配
  • 上記のようなことを顧問税理士に相談しても、すっきりした回答をもらえない。

そのお悩み解決します!

みなさん同じような悩みを抱えていらっしゃいます。
私も税理士なので、顧問先企業様と資金繰りに対する意識のギャップをずっと感じてきました。
 税理士は、適正に税務申告をすることと金融機関から高い評価を受けるための決算書を作成することに注力しています。そのことについてはご理解を頂きたいのですが、実は、税務署からも金融機関からも評価されようとすればするほど、決算書と実際のお金の動きはかけ離れていきます。
 たとえば、税務上損金にできないようなグレイな支出や、会社と個人とのお金の貸し借りについては、税務署や金融機関は非常に嫌います。そのため税理士は極力それらのお金の動きが見えなくなるように努力します。その結果、きれいな決算書であるほど、お金の動きが見えにくくなります。
 それを解決するためには、会計帳簿とは別に、真実のお金の動きを記録することが必要になります。それが資金繰り表だと私は考えています。
 資金繰り表を作るための最善の方法は日繰り表をまずつくることです。資金繰り表コーチングでは、本に付属していない強力なツールを新たに用意して、簡単に日繰り表をつけ始められるようなメソッドを開発しました。
 とはいえ新しいことを始めて続けるには「強制力」が必要です。そのためには伴走してくれるコーチをつけるのが最高の方法です。
 是非、多くの方に私が本に書いた方法を実践してもらいたく、まずは今回10社限定で、私が月1回ZOOMを使ったオンライン資金繰り表コーチングを!行うことにしました。

未来の預金残高を決めるのは社長の思考と行動です。

資金繰り表の予実管理で、支出を浪費から投資に変えていきます。
会社の預金残高が足りなくなる最大の原因は、社長の無計画な出費にあることが研究でわかっています。
 今月売上が良かったから○○を買おう、多めに仕入れよう。仕事が増えたから人を雇おう、利益が出そうだから役員報酬をあげよう、営業マンに勧められたから保険に入ろう。などなど
 無計画な支出を防ぐ最善の方法は、資金繰り計画を作ることです。資金繰り表コーチでは、1年間のかなり精度の高い資金繰り予定表を一緒に作ります。そして毎月、計画と実績の差を分析します。それによって、社長の思考と行動が預金残高を増やす方向に改善されいきます。
 支出が浪費ではなく投資に変わっていくでしょう。

プロフィール

資金繰り表コーチ・税理士
近藤 学

1963年京都生まれの税理士。中小企業の家庭に育ち両親の資金繰りの苦労を目の当たりにしてきた経験をもとに自らキャッシュフロー改善ソフトウエアを開発。現在会員数220名の税理士等に会員制サービス「こがねむしクラブ」を通して提供している。

コーチングやコンサルティングの手法も学んでいる。

これまでに4冊のビジネス書を出版
最新の著書に「数字を入れるだけ!資金繰りの不安がなくなる最高の方法」スタンダーズ社がある。

翻訳書に「あなたの中の起業家を呼び起こせ」マイケルEガーバー著
「PROFIT FIRST お金を増やす技術」マイク・ミカロウイッツ著がある。
著書
数字をいれるだけ!
資金繰りの不安がなくなる最高の方法
PROFIT FIRST
お金を増やす技術
翻訳
PROFIT FIRST
お金を増やす技術
翻訳

お申込みはこちら

初回に限り無料!
60分間現状のヒアリングと課題抽出今後の解決策を見つけます。

また既に無料相談をご利用された方はお受けになれません

資金繰りコーチング 料金プラン 限定10社様

プラン 毎月1回ZOOMでのオンラインコーチング
料金 10社限定 33,000円(税込み)/1時間

備考
まず、現状の預金明細などから、当方で1ヶ月分の日繰り表を作成し、たたき台をつくります。
そこから毎月の日繰り表を入力していっていただきます。強制力がないと入力になかなか着手できないので、そのコーチ役になります。

日繰り表をベースに1年間の資金繰り計画を一緒に作ります。その後毎月、資金繰りの予実管理を行い、資金繰り改善を目指していきます。

チャットワークやメールによる質問は無料です。
時間内でしたら税務に関するセカンドオピニオン経営に関する相談もお受けいたします。
契約期間
6ヶ月(ご希望によりさらに6ヶ月の更新)
もしも、日繰り表入力を期日までにしていただけない場合にはサポートができませんので解約させて頂く場合があります。
備考
まず、現状の預金明細などから、当方で1ヶ月分の日繰り表を作成し、たたき台をつくります。
そこから毎月の日繰り表を入力していっていただきます。強制力がないと入力になかなか着手できないので、そのコーチ役になります。

日繰り表をベースに1年間の資金繰り計画を一緒に作ります。その後毎月、資金繰りの予実管理を行い、資金繰り改善を目指していきます。

チャットワークやメールによる質問は無料です。
時間内でしたら税務に関するセカンドオピニオン経営に関する相談もお受けいたします。

書籍付属ソフトのダウンロード

書籍に付属する資金繰り表ソフトウエアの最新版をダウンロードすることができます。
ZIPファイルにまとめています。ダブルクリックすると解凍します。

☆付属ソフト日繰り表データありの摘要欄が一部消えていましたので修正しています。
☆日繰りで新しいシートに月次コピーボタンが出ない箇所を修正しました。2021/3/1 shikingurihyou1.21
☆月繰り表で、支払利息が転記されない箇所を修正しました。2021/5/10 shikingurihyou1.22

書籍付属ソフトの月繰り表改善版

日繰りから月次への転記が、うまくいかないケースの報告を受けています。
あんみん月次資金繰り予実管理という進化版ソフトを開発しました。
2021/9/13

書籍付属ソフトの解説動画再生リスト

資金繰り実績表ソフトはこちらから